巨人・亀井が2点を追う土壇場の12回にサヨナラ3ラン。

 ◇交流戦 巨人7-5ロッテ(2017年6月18日 東京D) ダイヤモンドを回りながら涙をぬぐった。巨人・亀井が2点を追う土壇場の12回にサヨナラ3ラン。ホームで待ち構えた高橋監督の胸に飛び込むと、お立ち台でも涙声。

巨人一筋の亀井を巨人ファンの誰が見捨てるってんだ、男亀井、これからも頼むよ~。本当に泣いたのか…。凡退して相当悔しかったんだね。お釣りがくる程のサヨナラホームランだった。亀井選手、感動しました!
亀井、2009年の栄光をもう一度見せてくれ。にしても高橋監督の笑顔も良いね。もうベテランになっているが、これからも存在感を見せて欲しい。勝ち試合を落としかけて奇跡的に拾ったのは大きな勝利。負けたらかなり気持が凹む試合だった。反対に、逆転しながら落としたロッテのダメージの方がデカいな。
長野も復調してきたしマギーは打ちまくってるし菅野、田口、マイコラスは安定してるし陽と山口俊が上がってきて戦力は揃った。優勝は厳しいとしてもここから逆襲してほしい先頭の辻もよく出塁した辻山本石川この3人はとにかくどんどん使ってやってほしいな亀井はあのイチローが認めた選手いやぁー、もらい泣きしてもうた。感動しました。
亀井は本当に努力の人ですな!近年補強等で選手の入れ替わりが激しい傾向であるにも関わらず、ここまで生き残れるとは素晴らしいです!